北海道限定!花畑牧場の逸品

とかりんとう、です。
あれ?これ合ってるの?とパッケージを何度も読み返しましたが、やっぱり、「とかりんとう」と書いてあります。
北海道旅行に行ってきたお友達が買ってきてくれたお土産です。
千歳空港でご購入とのことでした。

とかりんとうとは、あのタレントであり、経営者であり、ある意味研究者でもある田中よしたけさん(漢字がわからずすみません)の会社である花畑牧場の商品です。

袋の裏面にはこのように書かれています。

日本の伝統のお菓子「かりんとう」と花畑牧場の『生キャラメル』との出会いによって生まれた、新しいお菓子です。

食べてみると、最初の一口は何味かよくわからないうちに溶けてしまいました。
とてもミルクっぽくて、香ばしくて、甘くて、チョコレートのようなしっとりとしたコクがあります。
でも、すぐに口の中からいなくなってしまいます。
何口か食べて、ああ、このこってりとした濃厚な風味はキャラメルだ、と当たり前のことに気づきました。
確かに歯を立てた瞬間は、かりんとうなんですけれどね、そのあとは溶けてしまうのでかりんとうでははいのですね。
なるほど、とかりんとう。
商品の名称はチョコレート菓子になっていました。
確かに。
大雑把に仲間分けをすると、ガルボってお菓子と食感が少し似ているような感じがしました。

お土産をもらったとき、明らかにおいしそうだし、独り占めしちゃおうかなとも考えました。
しかしその一方で、初めて見るお菓子をみんなにお知らせしたいという欲もありました。

結局、近所に住む私の実家の家族まで呼び出して、夫と子供と両親と私の兄弟と、みんなで寄り集まって食べました。
珍しい食べ物を食べるときは、分け前が少なくなっても、みんなであれこれ言いながら食べるのが一番幸せですね